ふかほり邸は、筑後平野の真ん中、穀倉地帯にございます。
一歩門をくぐると、4千坪の敷地へ四季折々の木々や果樹が出迎えてくれ、日常をわすれさせてくれる光景へと誘います。
180年に渡って受け継がれた旧家を改築した母屋は、歴史ある梁と現代のデザイン家具が調和した空間となっております。
のどかでゆっくりとした時が流れ、ふるさとに帰ったような懐かしさを感じることができます。

深堀邸はふかほり邸へ

深堀邸との出会いは、一本の電話からでした。築180年の旧家に住まわれているご夫婦が、この邸宅を手放されることになったので、譲り受けてほしいというものです。お話をいただいたあと、幾度か足を運ぶにつれて、私はこの場所が次第に好きになっていきました。異次元に迷い込んだかと思うくらいにひっそりと佇む旧家、体中を吹き抜けるような清々しい風、 四季折々の生命の息吹、そのひとつひとつが私にとって安らぎとなっていきました。そして、この素晴らしい空間をより多くの人にも感じてもらいたいという私の思いは、理想の「お宿」への 思いと重なっていったのです。のどかでゆっくりとした時が流れ、ふるさとに帰ったような懐かしさが溢れる「天然田園温泉ふかほり邸」。ぜひ、一度お越しくださいませ。

新着情報


ホーム温泉お食事ご宿泊パン工房お問合わせ・アクセス